胃腸 デトックス

少しまえですが、「腸内フローラを整えよう」というテレビCMがやっていました。

 

腸内フローラとは、腸内にいる細菌のことで、ベストな細菌の割合は、善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割です。

この腸内フローラのバランスが崩れると、便秘になったり、下痢になったり、太ったり、体調が悪くなったりすると言われています。

 

私も、いつも体調がわるかったので、腸内フローラを整えようと、ヨーグルトをとったり、乳酸菌飲料を飲んだり、乳酸菌のサプリを飲んだりいろいろやりました。

ビフィズス菌などの普通の乳酸菌ではものたりず、人由来の乳酸菌サプリも飲みました。(人由来乳酸菌の死菌を使ったサプリで100包で税込60000円以上するもの。高いよ。)

体調を改善できそうなもの、ダイエットに役立ちそうなもの、いろいろ購入しました。怖くていままで使った総額だせないわ。

ずいぶん遠回りをしたと思います。

 

さて、今思うのはダイエットを試みるなら、まず胃腸を休ませることと、腸のデトックスからはじめたほうがいいと思います。

現代人の胃腸は疲れ切ってます。もともと胃腸が強いか、元気な人ならヨーグルトを食べて絶好調!乳酸菌で快調!かもしれませんが、私みたいに何をやっても痩せない。何をやっても体調が悪いという場合、乳酸菌などをとっても効果は???でした。

 

私の胃腸のデトックス法は断食(ファスティング)です。

3日以上の本格的な断食をするなら、危険をともなうので専門施設で行うべきですが、自宅でやるなら半日断食とか1日断食とかを組み合わせるといいです。

半日断食や1日断食は胃腸を休ませることができるので、胃って軽かったんだ。腸って疲れてたんだと感じられます。

宿便もでます。食べないのに便がでます。←個人差があるようですが、私はでました。

 

胃腸が疲れて、食べたものを体の外に排せつできなかったら、食べたものが体のなかで毒素になって、血液にのって全身にまわって脂肪などに蓄積されますから、体調も悪いし太りますよね。

ダイエットにお金をつぎ込む前に気づきたかったわ。

 

今の私は基本的に、朝と昼は野菜ジュースなど水分のみ。夜は糖質制限系の食事なので日々ゆるい断食モードです。ダイエットにもなりますし、胃腸が軽いです。断食すると生理が止まるんじゃないかと心配だったのですが、私は普通にあります。

実は今日、昼と夜に普通の食事をしました。(米やパンはなし) しかもスナック菓子も食べちゃった。やっちゃったーって感じです。完全に食べ過ぎです。スナック菓子、美味しかったけど胃がもたれてます。胃が重くてムカムカしてます。

明日の朝、体重計に乗るのが怖いです。

体重、増えてないといいな。ダイエットの停滞期には憎らしい「ホメオスタシス機能」ですが、今日みたいに食べ過ぎた日は、「ホメオスタシス機能」が働いて、体重が変わらないといいなと思います。